【池川明 チャンネル】

第52号 この世界での正しい生き方ってありますか?宇宙の法則は愛?

《内 容》

あっ、もう自分が正しいと思うことをやれば良いんですね・・・、

(質問)
・・・人にとって迷惑なことでも・・・?

(池川先生)
そこが問題なんです・・・、その~、自分やりたい事をやるというのに、あの~、交通ルールがあるんですよ・・・、宇宙の交通ルールというのがあって、それに従ってる限りは良いんだけども、それを外れる場合はマズいんじゃないの、っていうことなんですねえ・・・、

で、マズくても生きていけるんですよ・・・、う~ん、だからそれも自由に選んで良いんだけども、自分の生き方としてそのルールを守るか守らないか・・・、これで、あの~、人生ってあの、自分がやったことに対しての結果が返ってくるのが人生だから、あの~、そういう生き方の問題として自分の生き方が自分に跳ね返ってくるんですよ・・・、

だから交通ルールに従ってると、交通ルールに従ったことが起きるんだけど、外れた場合は外れた事が起きるよ、っていうそれだけだと思うんですね・・・、

で、それが良い悪いは、自分でジャッジすれば良いので、他人に迷惑をかけても全然平気な人いますよねえ・・・、う~ん、それは、いずれ、そのやった事が自分に戻ってきて、あの~、そのやった事が良かったか悪かったかを反省するのを、生きているうちにやるのか、死んだ後でやるか、そのどっちか好きな方を選んでくださいっていう・・・、

(質問)
死んだ後にやるんですか・・・?

(池川先生)
死んだ後にやるんですよ、だってね、う~ん、だけど、死んだ後にやることを生きている内にやると、死んだ後であんまり反省しなくて良いかもしれないよね~、う~ん、だから予行演習とか予習みたいな・・・

スクルージだ、スクルージオジサン・・・、あの~、散々人から金を・・・、ケチなのに、あの色んな過去・未来とか見たら優しくなっちゃったっていうね・・・、それはだから、死んだ後でそれを担っても良いけど、生きてる間にやれたら、もっと良いんじゃない、っていうことですよねえ・・・、

あ~、そういえば宇宙の法則ってね、金城幸正さんに聞いたら、あの~一つなんですよ・・・、もう”愛”に満ちた行為かどうか・・・、愛ある行為かどうか、これだけなんですって・・・、

愛ある行為っていうのは、相手のことを思いやるっていうことですね、相手に対して思いやりがある行為に関しては、多分、あの~、良いんですよ・・・、他の人から見て、こいつケチだな~とかね、う~ん、色んな事が言われようとそれが良いんだけども・・・、

あ~、この人スゴく良い人だね~、っとかいう様な人が、愛に基づかない見かけだけの・・・、人に寄付するとか、そういう事を自分の為にやってた、と言う風になれば、それは多分、あの宇宙の法則からちょっと外れてるので、あの~、あまり良くないんじゃない、っていう事ですね・・・、

で、だから他人がいかに、これは素晴らしい人だって評価しても、その人の行動原理の根本にあるものが、自分の為なのか、人の為なのかっていうところで、もう全然評価が分かれる・・・、魂的にはね・・・、

う~ん、だけど表面的に肉体だけで判断すれば、それはお金が、寄付だったら多い方が良いし、もう色んな人に色んな事をやってあげるっていう事の方が良いんだけども、それが自分の名声の為とかね、まあ例えば勲章を貰う為とか、なんかの為に、自分の為にやってる、っていう事は、ちょっと違うかなって・・・、

ただ、貰った人達が喜べばね、まあそれで良いのかもしれないけど・・・、あの~何かアクションを起こす時にその、行動の基になっているものっていうのが、非常に問われるんだと思いますよね・・・