横山卓 会長 特別講座(日本ネッシン協会)

『高次元 と繋がる 魂 ネッシン全10回シリーズ

*ご登録(無料)の翌日~10日間、下記動画メルマガが毎日届きます

 

 

■100年以上をかけ、日本で発展・完成した東洋医学の集大成

 

■人間は、気の流れ(エネルギー)+ 肉体(物質)で出来ている

 

■気の流れ(エネルギー)が偏ると、肉体も歪む = 病気

 

■気の流れ(エネルギー)を正せば、肉体(物質)も健康になる = 治療

 

■気の診断(Finger Test)+ 治療(Hot Stick Therapy)がネッシンの2本柱

 

■気の診断(Finger Test)とは、身体に触れずに、指の摩擦の状態によって、気の流れの滞り(病気・異常)を感知する技術

 

■ネッシン治療(Hot Stick Therapy)で、人間を構成する、五種類のエネルギーの過不足を正す

 

■五種類のエネルギー=五行(木・火・土・金・水 / 肝・心・脾・肺・腎)

 

■宇宙も、身体も、全て五行で出来ている(東洋医学の基本)

 

《参考映像(第1回)》

《内 容》

 

《第1回》東洋医学の原理とは? 我々は、目に見える物質体と、目に見えないエネルギー体が重なって出来ている

 

《第2回》西洋医学はパーツを見る、東洋医学は命を見る。本能、直感、生きる力とは?

 

《第3回》経絡・気は身体の外側(フィールド)にも広がっている?、経絡の本体は魂?、肉体・物質は〈天のエネルギー+地のエネルギー〉から出来ている(三才思想)

 

《第4回》五行(木火土金水)と五臓六腑

 

《第5回》体外・体内にエネルギーの層・色がある?、ネッシンは、この層を使ってエネルギーの調整をしている?、エネルギーフィールドに溜まった汚れをとる?、体内とフィールドは連動している?

 

《第6回》気の滞り=邪気。温め、栄養やサプリメント、健康法の良し悪し判断基準とは?

 

《第7回》臓器の疲れ、汚れ・疲労物質と、日々のお掃除の重要性。体内邪気・体表邪気・体外邪気

 

《第8回》霊障と体外邪気は別?、ネッシンセルフケアの本当の意味・効果とは?、エネルギーフィールドの浄化で人生も良くなる!?

 

《第9回》肉体を持つ本当の意味とは?、〈気の診断〉は身体と会話する方法?ネッシン棒の意味・機能

 

《第10回》肉体は魂自身の歪みを取る為にある?、気の診断で前世も確認出来た?、病気は魂の歪みのサインだった?、目的は魂の進化?

 

《横山卓 先生 プロフィール》

1961年生まれ。北里大学衛生学部卒業後臨床検査技師を経る。

 

イトオテルミー学院卒業、日本鍼灸理療専門学校卒業後イトオテルミー学院講師を歴任、東京入江FT設立及び講師を歴任、カナダにおいて指圧リサーチインターナショナルサマーキャンプにて経絡指圧、鍼灸の経絡治療の講師を務める。その後光輝東洋医学研究所を設立(現在のCurable東洋医学研究所)し独自の研究を重ね横山式熱鍼療法を確立する。

 

誰でもできる経絡の認識法、診断法、治療法を考案し、現在順鳳堂鍼灸院及び日本ネッシン協会の運営を行い、熱鍼をとおして東洋医学の指導を行っている。