コロナを生き抜くつのポイント / 横山卓 先生

(無料, 全7回, 2020年3月17日 収録)

 

■新型コロナウイルスの終息状態とは?

 

■症状が出る人と出ない人の違い

 

■免疫・防御力と修復力

 

■東洋医学の本質と、セルフケア

《第1号》(サンプル)

《ZOOM収録 内容》

 

(1)コロナ終息とは如何なる状態? もはやウイルスは避けられない? ウイルスへの適応・進化・共存?

 

(2)感染後、症状が出る人と出ない人の違いは? 如何に上手に感染するか? 免疫力を上げるとはどういう事か? 薬の功罪

 

(3)身体の反応スピード、免疫による防御システム強化と、流れ・循環  

 

(4)重篤な患者に医療が提供される為に、私達一人ひとりが知っておくべき事、熱・咳・痰への対応

 

(5)罹患・回復者は身体にワクチンが出来ている! 一定人数が感染しないと収まらない?、感染しても発症しなければ良い、免疫・防御力と修復力

 

(6)東洋医学の本質、セルフケアで本当の身体の状態に初めて気づく

 

(7)コロナを生き抜く2つのポイント

《横山卓 先生 プロフィール》

1961年生まれ。北里大学衛生学部卒業後臨床検査技師を経る。

 

イトオテルミー学院卒業、日本鍼灸理療専門学校卒業後イトオテルミー学院講師を歴任、東京入江FT設立及び講師を歴任、カナダにおいて指圧リサーチインターナショナルサマーキャンプにて経絡指圧、鍼灸の経絡治療の講師を務める。その後光輝東洋医学研究所を設立(現在のCurable東洋医学研究所)し独自の研究を重ね横山式熱鍼療法を確立する。

 

誰でもできる経絡の認識法、診断法、治療法を考案し、現在順鳳堂鍼灸院及び日本ネッシン協会の運営を行い、熱鍼をとおして東洋医学の指導を行っている。

《横山卓 先生が 東洋医学を学び始めてキッカケ》

《お問合せ 等》

■お申込み後、すぐに返信メールが届かない場合は、お手数ですが下記までお問合せ下さい。

 

*お問合せ:西尾(TEL 070-6631-7862、メール ontheap@gmail.com)、または大志摩(070-5019-1043)