【池川明 チャンネル】

第132号 いま話題のベーシックインカム、池川先生は賛成?、反対?

《内 容》

(質問)
池川先生はベーシックインカムに賛成ですか?、反対ですか?

(池川先生)
あ~、出来たらやった方が良いですね!

ただ必ず出てくるのは予算の手当てと、それからみんなに充てたら遊行費に使っちゃうってね、酒、競馬、パチンコに使っちゃうからダメだ、っていう人は必ず出てきますよね、

う~ん、でも私は基本的にはそりゃあった方が良いと思うんですね、もしくは上げなくても医療費がタダとかね、学費がタダだったら良いんですよ、

う~ん、だからお金をくれなくても生きるのにタダだったら良い訳で、一番問題がやっぱり学費とか医療費ですよね、

医療は、日本は世界でも安い方ですけど、まあそれでも払えない人がいるから、まあそういうとこ手当を上げれば、

別にお金を支給しなくても生きていける最低限のまあ教育、食べるもの、医療、ここが保障されれば良いんじゃないですかねえ、

だから別にお金でなくてもチケットでも思いますけど、はい、基本的には社会保障の制度でみんなで支え合うっていう考え方ですよね、はい、

ただ、いま政治家の人はそう考えない、オレは努力して病気しないのに、努力しないヤツの病気のお金をなんで払うのか?っていう言い方・・・、これを政治家が言ってるので、

社会保障の概念を全く知らないか、まああの敢えてそういう競争社会が良いと思ってる人なんですね、

うん、その為の社会が払うコストが膨大になるっていう事をたぶん知らないんでしょうね、うん、単純にケチなだけですよね、はい、

(質問)
要するに自分のことしか考えてない?

(池川先生)
ああそうですね、もう基本的には・・、だから金持ちはイッパイ金を貯めて、あの~お金の無い人が盗みに来る?、自衛しなきゃいけないからお金を膨大に使う?っていうことをやる訳ですよね、

う~ん、だから自分で稼いだお金は自分で守る、みんなで分け合うっていう発想はないんですけど、

社会保障はみんなで分け合うんですよね、だから昔は最高税率72%とかね、金持ちがみんなに分けて、それをみんなでシェアするっていう日本だったんですけど、

それがやっぱりあの~、個人主義、グローバル化の中で、稼いだ者、努力したものが報われる、努力しないものは報われないっていう制度にしていくっていう事を国民が選択したので、

そういう事を言った人が当選したのでね、う~ん、だから当然そうなって行きますよね、だから国民の選択なんですよね、