【池川明 チャンネル】

第45号 ”生きる意味”と”死ぬ意味”、人は何を目指して生きる?

《内 容》

・・・・え~っと、人間が、スピリットとボディで出来ているという風に考えれば、あの~、一つは永遠に生き続けると考えられている”魂”の問題と、あの~、一緒に、ま、限りがある”肉体”の問題になる訳ですよね・・・、

で、何のために生きて、生まれてくるかと言うと、その~、何のために肉体を選んでくるかっていう質問とイコールではないかと思うんですね・・・、

で~、”魂”の、こう永遠に続くと言われる”魂”も実は考え方が二つあって、あの~、一つは本当に魂というものが永遠に続いていく、っていう考え方と、いやそれは無いんだと、あの~、生まれてくる時に、自分の都合のよい過去を自分でチョイスして、選んで来るんだという考え方があるんですよ・・・、

これどちらも在り得るな~、と思ってね、まあ、どちらにしても生まれてくる時に、まあ、ずっと何度も生まれ変わってるのか、自分の過去の人生をチョイスして自分の・・・、

だから、過去をチョイスするという事は、そこに記憶の層みたいなものがあって、そこにタッチをすると一瞬にしてこう、その、人の一生がインストールされるらしいんですよ・・・、それを、コレとコレとコレってチョイスしてくるらしいので、そうすると、ナポレオンが500人居ても良いよね、っていう話なんですね・・・、

で、どっちか分んないんですけど、何れにしてもあの~、生まれ変わってると考えて全然問題ないとすれば、ただただ、魂は、経験したい・・・、色んな経験をしたい・・・、だから、あの~、幸せは十分経験してる訳なんで、幸せじゃない事を経験したい・・・、っていう事の為に、態々、肉体を選んでくるんだろうな~、っていう事ですよねえ・・・、

で、肉体は肉体で、まああの限りある人生っていうものを、長い短いはありますけど、その中で、魂がやりたい事を、う~ん、なんかさせてあげる・・・、あの・・・、まあ車みたいなものですかね、車っていうか、キャリアですよねえ・・・、まあ乗り物みたいなもので・・・、

その、自分がやりたいものに最適な乗り物を選ぶんだろうなあ~、っていうのでね、競争する人はレース、まあ車で例えればF1カーとかね、う~ん、24時間耐久レースみたいのに向く様な車・・・、

それから、近所に買い物に行きたいって人には軽四輪とかね・・・、目的によって使い分けるんですよ・・、

だから魂が経験したいものに最適な肉体を選んで来るんじゃないですか、っていう考え方ですよね・・・、だから人によって千差万別・・・、うん、あの~、同じ魂と同じ肉体の組み合わせって、過去にも未来にも多分、一つしかないんですよ・・・、

う~ん、だから、どんなに歴史があっても、どんなに人が沢山いても、自分の出来る経験って一人しか出来ないので、その経験をただやりに来てるんじゃないかなあ~、っていうことですかね・・・、

ま、それが、まあ大きな意味の”なんで生まれ変わるの?”とかね、”なんで生まれてくるの”っていう事だと思うし・・・、

・・・一生の、その肉体が生まれてから死ぬまでの短期間で考えれば、なんか、人の為になりたい、役に立ちたい、ってな子供がよく言うので・・、

多分、人の役に立ちたい為に、その短期的な人生っていうのはあるけど、永い目で見たら・・・、永い人生全部、人の役にたつっていうのじゃなくて、なんか色んな経験したいんだろうなあ、っていう事のように思いますけど・・・、