【サアラチャンネル】

『地球では知られていない 宇宙の常識』

 

第1講座2回 エジプト神官学校での輪廻と、イエスの娘の時代

《内容(ダイジェスト)》

 

(サアラさん)
・・・それから随分、時間が経って・・・、

・・そのあと今度、私が、

・・半分ETで半分地球人みたいな形で、

・・最初に生まれたのがエジプトでした、

・・いわゆる神官学校ですね、

・・エジプトの神官学校で、まあクルクル・クルクルと、

・・転生ではなくて、輪廻を初めてしました・・・、

・・36回の輪廻です、


・・・私にとって若しかしたら、

・・最も過酷な挑戦の時だったのかも知れないですけども、

・・これは、イエスの娘として生まれた経験です、


・・・彼は、十字架から降ろされて、

・・それから86になる迄は、

・・インドの特に北の方、カシミール・・・、

・・イエスはそのまま歩いてですね、

・・ヒマラヤの山の深いところに上がって行きました・・、

・・で、そのヒマラヤ寺院の中に、

・・今でも彼はいます、


・・・かつて、その時代に生きていた

・・私にとってのイエス像と、

・・いま、宗教上で語られているイエス像では、

・・かなり大きな隔たりがあります・・・、


・・・何者かの意図が働いて、

・・その様な権威を押し付けられた結果ではないか、

・・と思いますけども、


・・・もし皆さんが、当時、

・・イエスの娘に、あるいは息子として生まれたとしたら、

・・とんだ災難だと、思ったと思います、

・・その程度のことなんですね・・・、

 

(ダイジェスト おわり)