【飛谷ユミ子 チャンネル】

第133号 【イタリアから受講生を迎えて】5.フロリアーナさんが目指すこと、高瀬講師からのエール

(フロリアーナさん)
今、具体的な設立について動き出していて、もう色々許可とかそういうことを行っているんですけども、

例えば七田アカデミーの方にも考えたんですけど、やっぱりそれはスゴくそういう事を整備するまでに時間がかかる状況だったんで、

もう今すること、その時に、子供達に会って、子供達のことを観て、子供達に効果的な方法を行うことがしたい、

その時に、七田も飛谷先生もスゴく良い評判が世界であるが、ただ世界ではあるんだけども、イタリアではスゴく新しやり方なので、受け入れられるのが難しいということもあるんだけれども、

そこのところをしっかりと設立に向けて動いて行きたくて、

というのも、新しく自分の名前を使って活動をやっているんだけれども、その自分の名前っていうのも、怪しい感じにならないっていうところも気をつけながらやっていきたい、

現実的なことを考えた時に、やはり0~6歳をいま考えていて、先ほど伝えた様に、親御さんがそこに預けてその間に、この飛谷先生のメソッドを使ってレッスンを行っていくっていうことを考えている、

で、もう今始めたいので、大きく始めるのではなくて、今ここにあること、0~6歳のところを始めていきたい、

で勿論その後、データをとって、色々研究したりとか、それから将来的には確かに成長した後のこともあるかも知れないけど、今、それを夢というよりは現実的な具体的な計画なので、そちらの方を進めたいと思っている

(飛谷先生)
すごく良いと思うわ

(フロリアーナさん)
オー・・・、

(飛谷先生)
はい、うちの大切な講師です

(ニコさん)
すごくオーガナイズされてて、とっても良かったです

(高瀬講師)
子供は、やっていくうちにドンドン出来る様になって先生も楽しいので、是非始めてください

(飛谷先生)
これで一年後に会った時、違う会話が出来たら楽しいね