【池川明 チャンネル】

第178号 ”良いお産” の目標は、30歳での ”自立” と ”自律”、”親切” の深い意味とは?

《内 容》

(質問)
「30歳で自立(律)した大人になるお産=良いお産」、

っていう時の自立(律)は、経済的自立?と精神的自立?

(池川先生)
あっ、両方あるんです、

二つの自立があって、

自立という字は立つという字と、律するという字があるんですね、

まず一つは親から立つ、

これね、”親切”っていう言葉があって、金城幸政さんだったかな、

”親切”というのは、親を切るという事ですよ、っていう事なんですよ、

だからその親を切るというのはどういう事かというと、

親から注がれてきた愛情とかをずっと求めていくと、親を切れなくなる、

だからいわゆる独り立ち出来ない、立つ方の自立が出来てないっていう事なんですね、

だから一人前の大人になる為には先ず、親から独立するこの自立ってのはとっても大事なんですよ、

で、それだけではダメなんですね、

今度は自分の人生を律していく、律するという自律(じりつ)が必要なんですよ、

だから二つの自立(律)が成立して初めて立派な大人になれる基本が出来る訳ですよね、

だからその為に、

”親切”を、親を切ると読んだり、

”自立”を、親から独立すると考えても良いんですけど、

先ずそれがあって、それから自分を律していく、

この二つがセットで、初めて人になるという感じなんですよね、はい

(池川先生 第178号 おわり)