【飛谷ユミ子 チャンネル】

第123号 目には見えないレッスン方法、レッスンはエネルギー!

(飛谷先生)
え~と、日々レッスンしてますと、どうしてもマンネリ化してくるんですね、

で、あの~、私共の優秀な先生二人いるんですけども、時々こう見ると、マンネリ化・・・、良いレッスンだけど、ちょっと子供が・・・、子供は正直ですから、あの~、面白くなかったらやらない、と、面白かったら吸い付いてくる・・・、

じゃ、そういうところで如何に能力を開発していくかというかね、え~、という先生の力量にかかってくる訳ですね、

で、今そういう意味ではその、フラッシュカードとかカード類もある方のご厚意により手元に届いてるんですね、

で、私も自分のレッスン持ってて、なんで持ってるか?、前にも申し上げました通り自分の勉強でもある訳です、そっから新しいものを発想したりしていくんですけれども・・・、

で、こうレッスンを拝見すると、こういう風にしたら伸びるのになあ、と・・・、こういう風にしたら子供達、喜ぶのにな~っていうのは、やっぱりエネルギーなんですね、

先生の醸し出すエネルギーと、子供が、ん?これは面白い!と言ってエネルギーがこう出てくるのとが上手にハーモニー、繋がっていくと、

勿論レッスンも楽しいし、質も高い良い能力が育ってくる・・・、非常にこの教育は難しいんですけど、1+1=2っていうものではないんでね、

そういうエネルギーを上手に使って進めていくと、一つのそこに物語みたいなものが出来てきて、ず~っと先生のエネルギーで引っ張り、子供がそれに乗ってきて、そのエネルギーと調和がとれて、そして子供が夢中になって、

子供がガーンって夢中になった時は、ちょっと先生がエネルギーを引っ込めるんですね、一緒になってガンガンやると向こうの子供も疲れちゃいますんで、ちょっと引いてあげる、

そして子供が全面的に出てきて、最後は、レッスンの最後は、次に繋がることをテーマで置いてくるんですよね、

で、私はその小学生をやってますので、え~、レッスンの中で子供が、ちょっと口に挟んだことは、”そうね”って言ってレッスンを進めちゃうんですね、

で、最後に終わった時に、まとめということ、お母さん達にやっていただくこと、子供達に伝えること、そして最後に、誰々ちゃんが言った、あの、まあ宇宙の事だったんですけど、最近では・・・、

宇宙のこと、来週イメージトレーニングで取り入れるからね、って言うと、子供はもう嬉しそうにしてる、じゃ来週楽しみだってね、

それを、一つのその、物語がそこにあって、その物語は永遠に続いていく、次のレッスンに・・・、こういう事を意識して先生がやると、子供は楽しくなるし、先生も楽しいんではないかな?、

そんな事を、目に見えない、目には見えないレッスン方法っていう、何かそれちょっと纏めてみようかな~、って思ってるんですけど、如何でしょうか?