【池川明 チャンネル】

第156号 種市先生のPF理論が意識、死後の世界、我々の存在理由の新たな解明につながるか!

《内 容》

(質問)
(種市先生のPF理論は)意識がどこから出来ているかっていう事も解明出来るとか?・・・

(池川先生)
それ、もう量子力学では盛んにやってますよね、

で、死後の世界も実は思考は残るんだとかね、いう話が出ているんですけど、

それこそサアラさんと一緒に関わらせてもらった『「あの世」の本当のしくみ』という本では、”情報” ですよね、

あの、要するに宇宙に存在するのは”情報” そのもので、その情報は消えないんですよね、

物理学の世界では情報はもう消えないと言われていて、まあ唯一消えるのがブラックホールって言われてるんですけど、

そのブラックホールの周りには記憶の層みたいなのが何重にもあって、溜まってるらしいんですね、情報が、

う~ん、で、そういう事からすると、私達の存在理由ってのは”情報” 、でその情報を書き換える?、っていう事が、宇宙が私達を生み出した理由のような気がするんですよね、

うん、だから従来言われていた、私達の経験を積んで、どんどんレベルを上げて行って、それで輪廻の輪から出ていくっていうような考え方とは全く違って、

単に、貰って来た情報を書き換えるだけだと考えたら、全ての人生がオッケーなんですよね、

だから人生に良い・悪いがなくて、犯罪人が悪いとか、なんかみんなに施し物したら良いとかそういうレベルではなくて、

全て、その情報の書き換えの為に存在するとすると、全ての人の人生は宇宙にとって必要だ、っていう事なんですよ、

で、その方が何かね、しっくり来るような気がして今はね、

だけどここに、種市先生の量子力学の理論がもし入ってくると、もっと違う説明が出来るかも知れないので、

ちょっとそれに今年一年はチャレンジしようなかと、思っているところなんですけどもねえ、はい、