【池川明 チャンネル】

第84号 (旧)”かみさまとのやくそく”は、どんなお役目だった?

《内 容》

(質問)
・・今までの”かみさまとのやくそく”っていうのは、宇宙的に言うとですね、宇宙の進化的に言うと、どういう役割だったんですかね?

(池川先生)
あっ、みんなにそれはね、知らせるっていうことですね・・・、あの、魂の時代が実はあったっていうことを、あれを観て知った方がいっぱいいるんですよ・・・、

だから、死ぬのが怖くなかったとかね、自分の生き方が間違ってなかったって肯定する人が、続出した訳ですよ・・・、

それまでは自分が生きづらかったんですね・・・、こんな人生で良かったのかって思ったんだけど・・・、子供達の話を聞いていて、なんだ、自分は自分で良かったんじゃないか、と思える人がスゴく増えて・・・、

うん、うん・・・、だから宇宙的に言うと、あなた達が本来、生まれて来た目的は、生きてるってことでしょ、みたいなこと気がついちゃったらしいんですよ・・・、そういう映画だったみたいなんです・・・、

だから良い悪いじゃなくてね・・・、うん・・・、あっなんだ、これで良かったんだ・・・、って思える人が増えたっていうのは・・・、みんなが自己肯定に入っちゃったみたいな・・・、

(質問)
そういう意味では、宇宙的に言うと、1回達成した、っていうことなんですかね・・・、今回の出来事は・・・

(池川先生)
ああ・・・、じゃないかと思うんですよ・・・、多くの人が・・・、これだけ多くの人が知ったっていうことは・・・、映画を観て知ったっていうのは・・・、もしかするとお役目を終えたのかもしれない・・・・