【池川明 チャンネル】

第159号 胎内記憶の普及は、日本が世界より先行している!

《内 容》

そうですねえ、少なくとも胎内記憶に関しては、けっこう海外の人が知ってて興味持ってて、これをどうやって一般の人に広めるかっていうところに意識を持ってるみたいですね、

だからその点では日本ではもう先行してるので・・・、

研究そのものはね、もしかすると他の国の方が進んでるかも知れないけど、一般的に大衆に広めるっていう点においては、日本がもうダントツにスゴイ先行してますね、

でしかも今、赤ちゃんと直接話そうっていうことになってきてて、これを教える人たちも随分と出てきてるんですけど、

他の国では、赤ちゃんと話せる人がいるよ、止まりなんですよ、これを使って育児とか妊娠していきましょう、ってまではまだまだ来てないんですね、

だからこれももし世界中に広まれば、一気にお産の形が変わる可能性もありますよね、

(質問)
先生の本で英訳になってるものはあるんですか?

(池川先生)
英訳、自分でしちゃったのがあるんですけど、二見書房さんでね、いま二冊、本を出してくれてますけど、

来年の1月?、2月かな、ぐらいを目途に、新しい書下ろしの本で、もう英語版を出しちゃおうかなと思って、

で、英語で出版社が印刷するのがなかなか難しいから、もう電子書籍で出して兎に角まあ無料でも良いから広めちゃおうと、いう計画はしているんですね、

だから今までのエピソードとか入れて、まあ一般の人にも簡単に読めるくらいの・・・、

むこうの本は学術書が多くて、ガッシリ作ってるんですけど、それが広まらないんですよね、

やっぱり軽く読めて、「ほう、そうなのかな~」くらいのファンタジーな世界でも良いんですけど、そういうのを知ってもらうっていう実例を載せておく、

私が最初に作らせてもらった本のような、絵本みたいなもの、ぐらいの量で良いと思うんですけど、そういうものを先ず出しちゃおうかな!と、はい、

で、まああの、興味を持って出版してくれる会社があれば、本はあるからその中から選んで、英語版を出版してもらえば良いな~と思うんですけどね、はい、