【池川明 チャンネル】

第29号 嫌なことや苦労が多いほど、人生には価値がある?

《内 容》

(質問:・・・・でも、お母さんを死ぬほど嫌いという人も、中にはいますよね?)

あの、死ぬほど嫌い、って言えば言うほど、意識してる訳じゃないですか?・・・あの、愛情の裏返しなんですよね・・・、う~ん・・・、私を愛してくれたら良いんだけど・・・、どうして愛してくれないの、という裏返しが、”嫌い”だから、嫌い、って言えば言うほど、愛情が深いんですよ・・・、多分ですね・・・、

本当にどうでもよかったら、お母さんが居ようがいまいが関係ないから・・・、う~ん、だからそんな憎しみなんて無いんですよ・・・、別にいなくていいし・・みたいな・・・、そんな感じなんですね・・・、う~ん・・

だから、お母さんと憎しみ合ってる状況って、お母さんも子供の事が好きだけど、表面的には・・・、この側の部分ですよね・・・、

魂の部分は、お互いに認め合ってるけど、この側の部分っていうのは、生まれてくるまでに、こう、親から、とか色んな人からとか、こうぺッぺッぺッとこう、ゴミがついてくるんですね・・・、

そのゴミってかなり強力なバリア層みたいなもので、ここは善悪を判断するので、お母さんが、子供が嫌いな事をした時に、あんた嫌い、っていうと、ここが跳ね返すんですよね・・・、”お母さんを嫌い”みたいな・・・、

で、この中を観たら、そんなことをする子でも大好き、っていうのがあるんだけど、ここ、見えなくなっちゃうんですよ・・、お互いに・・・、

だからこっちの側の部分で判断するんだけど、これが解けていくと、真ん中の部分っていうのは、”お母さん大好き”、”あなたの事大好き”、これしかないんですよ・・・、う~ん、

だから、ここに気が付くまでに、どういうプロセスを取るかっていうのが、人生が、色んな辛い事とかね、与えることによって最後はここを思い出す、これが”幸せに死ぬ”っていうことですよ・・・、

最後は魂、自分が生まれてきた魂を思い出して死ねれば、もう、何でもハッピーなんですよ・・・、う~ん、だけど、生きてるうちにこう、分っちゃうと・・・、相当ハッピーだと思うんだけど、例えば、凄く人格の高い人みたいな感じなんですよ・・・、だから嫌なことも、う~ん、”私はあなたを許します”、嫌なことされてもね・・・、う~ん、”それは、あの~、私にとっては、試練で、とても素晴らしいことだ・・・”、とか言う訳ですよ・・・、

そうすっと、なんか、折角、肉体を持ってそのイライラしよう、ってことをやる為に来てるのに、それも人生の楽しみの一つなので・・・、神様みたいになっちゃうと、”生まれなくて良かったじゃん、元々みんな神様なんだから・・・”、

う~ん、そうでなくて、神様じゃない事を経験しに来てる訳ですよ・・・、そうしたらもう、こういう事をしたら腹たてる、神様じゃないから・・・、だからそれを経験するのも、まあ良いんじゃないですか、っていう・・・、ことなんですけどね・・・、

・・・肉体を持つっていうことは多分、曇り易いんですよ・・・、うん、それが好きで来てて、魂に出来ない経験なんですよ・・・、これって、肉体を持たないと・・・、

そうすっとね、魂の霊格っていうのがどうもあるらしくって、これが上がるらしいんですよね・・・、で、それは経験しないと上がらないらしいんですよ・・・、

(質問:だからこんな感度の悪い肉体を持ってくるんですね・・)

そうそうそう、そうすると、多分、卒業試験みたいなもんですかね・・・、みんな、あんまり好きな人はいないですよね・・、卒業試験・・・、試験無い方がいいな~って思ってるんだけど・・、

そういうのがあって、嫌だな~、と思いながらも乗り越えると、やっぱちょっと上に上がってね、知らない内に上がってる、っていうのが、どうも魂がやりたい事らしいんですね・・・、

だけど、その、小学校1年生でずっといたら楽じゃないですか・・、だから、皆これを期待してるんですよ・・、人生楽しくて楽な方が良いよな~、思いもなるべく叶った方が良いよね~、って・・・、思ってるけど・・・、

それじゃ魂は上がらないんですよね・・・、生まれてくる目的は魂の霊格を挙げる為だとしたら、やっぱ一番辛いこと、っていうのが、自分にとって一番、本来生まれて来た目的に一番、裏返しの、素晴らしい事みたいなんですよ・・・、

そう思えないですけどね・・・、その渦中はね・・・、だけど乗り越えた時に、大体その、ホントに辛い事とか、生きていけない様な事を乗り切った人は、相当強くなってますよね・・・、う~ん、で、その辛い人を救う事が出来るんですよね・・・、う~ん、

だからその為に、やっぱり、神様なのに、神様でない肉体を選んで、人間を選んで、一生懸命みんな神様にまた戻ろうと努力をしてる、その、元に戻った神様は前よりもレベルが上の神様に多分、なってる、っていう事じゃないですかね・・・、

・・・でも時々、落ちてく人がいるんでね・・・、それはちょっと想定外・・、結構、無理無理に二階級特進くらいの人生を狙ってる人は、時々、失敗するらしいんですよ・・、ちょっと行けなくて・・・、そうするとちょっと落ちる事もあるらしいんですね・・・(笑)、