【飛谷ユミ子 チャンネル】

第15号 大人が右脳を活性化できれば、どうなれる?

《内 容》

右脳が活性化して、あの方変わったな~、って思う様になる訳ですね・・・、で、まあ生き方も大分変わってくる・・・、柔らかくなるというかね・・・、

 

それと、病気しなくなったり・・、こんな事が起こったっていう様な、あの~、不思議な体験が多くなったり・・・、ちょっと私の波動速読の本に、データが出てるんですけど・・、それはぜーんぶその、トレーニングしていた人たちが体験した、無くなったものが出て来たとかね・・・、

 

色々、身辺に変化が出てくるから、あっ、脳っていうのは、一部を使ってたんだな~っていうのが実感として分かると思いますね・・・、

 

脳っていうのはこんなに広いものかな~ってね、仕事も捗ってきますよね・・・、で、会いたい人に会える様になったりとか・・・、部署も、自分が望んだ部署に、引き寄せの法則というね・・・、行ったりとか・・・、

 

それとあの、ちょっとデータを調べた事があったんですけど、あの~、ちょっとお勉強の出来る子たち、息子の友人、ESPっていう右脳の能力なんですけど、よく当たってた・・、どうしてって聞いたら、イメージで見える・・・、

 

だから、意外と世に活躍している人達は、右脳を使っているのかも知れない・・・、イメージが見えたりとか・・・、直感・閃きが出来たりとか・・・、の能力が身についていたりとかね・・・、

 

で、発明家・発見家は、やっぱりその能力が高いですよ・・・、だから逆を言えば、その能力が高くないと発明・発見っていうのは出来ないという事は言えると思う・・・、

 

いや、あの~・・・、ま、子供達をみる限りは、その、右脳が開けてきて、両方を使ってる子っていうのは・・・、右脳が開けるっていうのはどういう事かっていうと、調和がとれてないと右脳は開けてこないんですよ・・、だから、調和がとれていて、優しくて、で、ま、能力も高くなってくる訳です、必然的に・・、左脳だけじゃなくて右脳も使いますから・・・、

 

っていうとこでみると、俗にいう”幸せな人”と言っても過言ではないかもしれない・・・、

 

で、左脳だけで生きていくと・・・、左脳だけっていう表現はおかしいですけど・・・、左脳優位で・・、頑張らなきゃ、頑張らなきゃって・・、今までの世界はそれが必要だったんだろうと思うんですよね・・・、人よりも勝つとか、一番が大切とか・・・、頑張る事が美徳・・みたいな・・・、

 

でも今、世の中を見ると、それは、ちょっと変わってきたかな・・・、っていう、ですからとても苦しいし・・、そういう方を見ると・・・、う~ん、こういう世界もあったのかって、気付いた時にその方は変わってくるんで・・・、私はその、両方・・・

 

赤ちゃんは右脳なんですよ、・・・言語が左脳・・・、人間は、言語を持つ事によって偉大な能力を失ったっていうのもあるかもしれないなって・・・、私の造語なんですけど・・・、多分、そうだなと思うんです・・・

 

じゃ、右脳だけ・・・、これもダメなんですよね・・・、あの~、糸の切れたタコみたいにフワフワ・フワフワして、具現化出来ないというね・・・、

 

両方が相まって、これからの時代は、でもその、右脳的な、感性的なものが足りなくなったから、感じる力とか・・・いうものが、段々と消え失せてきたというね・・・、これは、ちょっと問題があるかな、と思いますけど・・・