【池川明 チャンネル】

第153号 赤ちゃんは誰のもの?、赤ちゃんに意思はある?、赤ちゃんは目的を持って生まれてくる?

《内 容》

(質問)
赤ちゃん目線の妊活ということで、赤ちゃんは自分の所有物だという考えについてですが・・

(池川先生)
はい、あの~、自分の所有物と思う方が多いですけども、赤ちゃんは決してお母さんとかお父さんの独占物、所有物ではなくって、

やっぱり、神様からの授かりもの、っていう考えが良いような気がするんですよね、

それはやっぱり胎内記憶をやってて思う事ですけども、

昔は、赤ちゃんはモノを考えないで、自分達がなんか世話しなきゃいけない、一方的にしなきゃいけないと思ってたんだけども、

実はそうではなかったというね、ここをお母さん達が理解すれば、自分達のモノだっていう事じゃなくて、

授かって育てて・・・、育てさせて貰うって感じですかね、うん、そういう感じになるんじゃないでしょうかね、

(質問)
お腹の中の赤ちゃんは意識がありますか?

(池川先生)
え~っともう、胎内記憶で調べれば、全員かどうか分かりませんけども有りますよね、ハッキリ意思があるし、伝えたいことも持っていたりするので、

そりゃもう、これを調べている人からすれば疑問の余地は無いように思いますけど、

(質問)
赤ちゃんは、自分が何か目的を持って生まれてきたんでしょうか?

(池川先生)
そうですね、これもやっぱり、多くの人が生まれてくる目的をちゃんと自分で決めてくるっていう言い方をするので、

まあ、タマタマ偶然生まれてきましたっていう人は多分あんまりいなくて、記憶のある人でしゃべる方は、もう全員と言って良いくらいじゃないですかねえ、

子供たちに聞くと、記憶のある子は全員と言って良いくらいだと思うんですけど、生まれてきた目的をハッキリ語るし、

ただその目的って、割と多くはお母さんをまず幸せにするっていう目的はみんな共通してるみたいなんですけども、

その後の目的っていうのは・・・、例えばスポーツ選手になるとか、映画を作るとかね、芸術家になるとか、これはまた皆バラバラだと思うんですよね、

で、「かみさまとのやくそく」の冒頭に出てる子供だと、何のために?って聞いたら、イッパイありすぎて分かんない~、って言うくらい沢山あるんだと思うんですよ、一つではないと思うんですね、

だけどまあ、ちゃんと目的は持ってきてる、っていう事ではないかと思うんですね、はい、