【池川明 チャンネル】

第46号 人生は予め決まっている?

《内 容》

・・・・う~ん、私が聞いた限りね、あの~、決まっているんじゃなくて、決めてくるって感じですね、自分で・・・、う~ん、

で、自分で決められない場合は、多分、この人生どう、って提示されて、いいよっていうやり方だと思うんですけど・・・、もしくは自分で、こういう人生をやりたいって決めてくるので、決まっているんじゃなくて、決めてくる、っていう事だと思うんですよね・・・、

で、決めてくるっっていうと、こう、変更が効かない様に思う方が多いんですけど、スゴくバリエーションが一杯あって、あの~、Aというポイントだと選択肢は3つとか、Bというポイントまで行ったら選択肢が5つとか、そんな風な枝分かれに、その時々にチョイスがどれでも選べる様な、人生になっているんじゃないかな~と思うんですね・・・、

小説の様にこう、前から後ろまでず~っと一貫した物語ではなくて、こっちに行ったら次はこっちのページに飛ぶとかいうような、ものになっているんだろうな~、って思うので、決めては来るけど、どういう人生になるかは決まってはいないんだと思うんですよ・・・、う~ん、あの、ある幅の中で、そん中で自由に動けるっていう事じゃないかな・・・、

いくつっていうか、もう相当、無数のパターンがある中の、たった一つの通路しか通っていかない、っていうのが人生じゃないかな~、と思うんですよね・・・、

だからどの通路を通ってもゴールに行けば・・・、ゴールっていうのはまあ、ただただ経験したい・・・、っていうのは何でもOKだし・・・、人の役に立ちたいっていうんだったら、人の役にたつという人生の、色んな経験・・・、っていうのをやるだけじゃないのかな~、っていう風な気がしますね・・・、はい・・・