【飛谷ユミ子 チャンネル】

第113号 1日5分 体験版 「親子で取り組む7日間右脳レッスン」 なんてあったら良いですね!

(飛谷先生)
まず分かって頂きたいのは、あの~、脳力を追っかけると、それだけの、テクニックだけに終わっちゃうんですね、

ベースは心だというところを押さえていって、心の底、心の・・・、まあ心を育てるというか、心について二人で、親子でやって、

それから徐々にイメージが見える様にして、で、記憶をするとか・・・、全体は心を捉えて、部分的に押さえていくと、脳に刺激がドンドン入ってきますので、

で、一週間経つと、何か、何等かしら変化が起こってくると思うんですね、

で、え~、今、大人のシリーズでもやってるんですが、究極は去年の暮れに・・・、暮れじゃなくて10月でしたっけ・・・、3ヶ月後の自分にお手紙を書く、というのも最後に入れたんです、ずっとシリーズでレッスンをやってきてね、

そしてら、みんな変化が起こったって言うんですよね、

で、それはどういう事かっていうと、トレーニングして、潜在意識を活性化していって、そのところでポンっとジャンプして3ヶ月後・・、集結した訳ですよねえ、

そうするとこれは、していなくてもしてあっても、この結果が、ココと結果に結びついて具現化していくという・・・、そういう面白いことがありますので、

え~、お母さんと5分づつ、その5分づつのやり方によると思うんですけれども、親子関係が良いとこ、楽しい時間を用意するときに、初めてそれが、結果が出るんじゃないかな~、と思うんですね、

あ~、時間が無いから早くやろう、みたいな・・・、その処理能力的にやっちゃうと、やるのが負担になってくる、子供達がね・・・、

この辺をちょっと考慮して進めていくと、面白い結果が出る・・・、やってみないと分からない、っていうところもあるんですけど・・・、

(質問)
う~ん、そんなの出来たら良いですねえ!

(飛谷先生)
やりましょう!やってみて、あの・・・、

えっと、私の中では、色々そういうことが多いんですけど、大人のシリーズもずっとやってますねえ、あの~、教えている、大人に教えているつもりですけど、自分も教わってるんですよね、

あっ、こん時はこうなるんで、こうすれば良いんだ、っていうのが沢山あるんで、これも始めてみると、案外スムーズに行っちゃったりとか、あの~、新しいものが生まれて来たりとか、

で、私がなんでレッスンを持ってるかっていうと、これ自分の勉強の為なんですね、毎日レッスンは、もうホント真剣勝負でやってるんですけど、

あっ、こういう形で脳を使って行けばこういう結果が出る、っていうのは・・・、それで生まれたのが速算システムであったりとか、波動速読であったり、今回の・・・、え~、100単語覚える記憶法であったりとか、

っていうところになってくる、ベースはここかも知れないですね!・・・、