【飛谷ユミ子 チャンネル】

第59号 コズミックアバンダンス創始者のヘーゼル・ワルダー博士来日され、特別な瞑想会を開催しました

《内 容》

・・・プラニックヒーリング・・・、プラーナを使ってヒーリングする方で、長いお付き合いなんですね~・・・、協会を通して、日本に来たいって・・・、

私もとってもねえ、その忙しい時だったから、ちょっと協力出来るか分らないわ・・・、って、子供達と会いたいってヘーゼル博士が言ってるんだけど・・・、って言って、う~ん、毎日毎日その協会の女性から電話がかかってきて・・・、飛谷先生って・・・・、

あ~、お世話になってるし、忙しいなんて言ってられないな~、と思って・・・、ヘーゼル博士はその、セミナーもやりますけど、子供に会いたいということでね、あの~、飛谷のところの子供に会って、あの、瞑想会をしたいっていうことを言って・・・、

で、フェイスブックに載せましたらば・・・、簡単に載せたんですけど、60人くらい、60人弱集まって下さった・・・、で、あの~みんなでお祈り、瞑想会やって・・・、で、7人の人が一度に輪になってというかね、瞑想すると、1万人の人がやったくらいのパワーが出てくるっていうことで・・・、

で、ヘーゼル先生が皆さん一緒にやって、今度はお母さまと子供と、面接しながらこう、ヒーリングとかメッセージ下さった・・・、

で、先生が終わってから仰るのには、飛谷のところにいる子供達はみんな霊性が高いね、って言って・・・、で、こういう子供達がこれからの混迷する世の中、世界を変えて行く子供達だから、大切にっていう様な・・・、

・・・スゴくよく解る・・・、どこの世界でも・・・、え~、こないだどなたとお話ししてる時だったかしら・・・、医学の世界ももう古くなって、こう今、移行の時期だ、ってその方仰って、私、教育もそう思うんですよね、って・・・、子供達が退屈する様な・・・、失礼ですけどね、学校の先生には・・・、もうちょっと考えなくちゃいけない・・・、

で、ヘーゼル先生も、今までのやり方だともう古くなってる、だから新しいものを考案したんだ、って今回持ってらしたんですね、ホントにまさしく簡素化されてシンプルで、あの~、なってたんで、世の中がちょっと動いてきたのかな~、って感じましたねえ・・・、

・・・江本先生の水のフェスティバルか何かがあって、アービン・ラズロ博士がお見えになった時に、ヘーゼル先生も見えてたんですね、お祭りにね、でその時にお会いして、それから・・・、とっても子供に興味のある先生で・・・、その時も子供達の瞑想会をやって、で、私の教え子の一人の男の子・・・、とってもこの子は霊性が高い・・・、今回も会って、すごく・・・、孫とお婆ちゃんって感じでね・・、あの~、色々お話ししたり、してましたけど・・・、

なにか・・・、世界を廻ってる方ですけど、う~ん、ああいう人の力っていうかねえ、あの~、時には必要じゃないかな、って・・・、お母さん達とかこう、迷ってる人とか・・・、なんか、そんな感じがしましたねえ・・・、