【サアラチャンネル】

『女性性エネルギーと男性性エネルギーの調和と統合』
第7回 補講 会社に勤める、今の社会で常識的に生きるということを考える

《内容(ダイジェスト)》

■誰かが管理者で、被管理者と管理っていう関係?・・・、を作らない組織っていうものも成立する筈なんですよね・・・、

 

っていうか、現に宇宙は、もうそうなので・・・、

あらゆるものが自分の知恵を持つと、管理しなくても良いんですよ・・、

 


■自分で自分の身を売ってしまっている?・・・、最初から・・・、

 

だとしたら、最初からアンフェアな関係ですよね、って・・・、

 

で、そこに同意してしまった訳ですから・・・、抜ける必要があるかもしれませんよね・・・、

 

■全員が、この公平っていうことに価値観をまだ見いだせてない・・・、

学校とかで教わらないじゃないですか・・、偉い人には従え、みたいな教育ですから・・・、

 


■私達はこのマザーアースに帰属してる・・・、会社に帰属してるんじゃなくて、マザーアースに帰属してる・・・、

上司が言うことは、アンフェアじゃないですか・・・、そもそも・・・、

 

で、自分も納得出来ないけれど、お金の為に、生きる為に仕方なくやっている・・・、

 

■だけど、自然界はフェアですよね・・・、

 

そういうところで、やっぱり、自分のエゴを手離していく・・・、

 

これが当り前って思ってきたけど、そうじゃないんだ・・・、っていうことを発見していく”旅”っていうのは・・・、
 


■アマゾンに行ったら、あの~、かなり長い・・・、ボートに乗って、空港から5時間半くらい・・・、

 

宿まで、川くだりです・・・、

 

■ちょっと不便な、思い通りに行かないという経験の中で、

 

自分の柔軟性とか、適応性とか、それからマザーアースからの、メッセージとか・・・、

 

マザーアースから受ける教育・・・、っていうのを受け入れて行く・・・、っていう経験は・・・、

本当に人が、何か理論で、理詰めで、納得させる教育とは、全然違うと思うんですよね・・・、

(ダイジェスト おわり)