【サアラチャンネル】

『帰還のとき ~失われた記憶を取り戻す』

 

第6講座3回 質問事項;死者を見送る立場の注意点、自殺、お墓、宗教・・

《内容(ダイジェスト)》

・・・死んでいかれる方を、

・・どういう風な思いで、

・・お見送りしたら?・・・、


・・・人生を回顧するということ、

・・振り返ってみるという事を、

・・お手伝いしてあげる・・・、


・・・この人生のなかで、

・・いちばん嬉しかった事は何だった?


・・・こんど生まれてくる時は、

・・もしかしたら、

・・地球ではないかも知れないですね、


・・・みんなに伝えたい事がある?、とか、


・・・もう充分に、

・・この人生でやり遂げたんだ、って満足されると、

・・痛みや苦しみから解放される、

・・この事がすごく大きい、


・・・自殺は良くないんでしょうか?・・・、

・・ですから実は、

・・死というのは全部、自殺、

・・という事も言えます、


・・・自分のどこか、

・・霊的な部分が同意しなければ、

・・自殺ってのは出来ないんじゃないか?、

・・ってもう悟ったから、

・・それ以来、死のうとは思わなくなりました、

・・っていう、


・・・お墓っていうのは、

・・元々、まあ、

・・隷属させる為?、

・・ET達が、管理する為に、

・・その土地から離れられない様に、

・・作った仕組みなんですね、


・・・一度お墓を立ててしまうと、

・・子々孫々そこに縛り付けられる事になると思いますので、

・・これからお墓っていう方は、

・・ちょっと一回、考えてご覧になっても・・・、


・・・宗教という事に関して、

・・これも多くの人から、

・・質問を受けます、


・・・自分こそが神であり、

・・自分の中にこそ、

・・神聖な部分が宿っているということを

・・忘れてしまって、

・・外側の強大な力に何か、

・・服従してしまう様な、

・・事が起きているのではないかと、

・・思います、


・・・いま私たちは、

・・宗教から自立(自律)への道へと、

・・方向を変えていく必要があると、

・・言わざるを得ないのではないかと思います、

(ダイジェスト おわり)