【ネッシン チャンネル】

パターン治療 についてはこちら

 

 

【パターン治療についての動画】

 

【第24号】《パターン治療(全体説明)》

 

【第25号】《パターン治療(冬)》

 

【第26号】《パターン治療(春)》

 

【第27号】《パターン治療(夏)》

 

【第28号】《パターン治療(土用)》

 

【第29号】《パターン治療(秋)》

 

【第90号】《(パターン治療の意味)季節ごとのリズムを整える》

 

【第91号】《(パターン治療の効果)代謝促進と疲労回復》

 

【第92号】《(パターン治療 効果の実例 1)婦人科系、生理不順、冷え、肩こり、アトピー》

 

【第93号】《(パターン治療 効果の実例 2)膀胱炎、頭痛、風邪》

 

 

 

《横山卓 先生 プロフィール》

1961年生まれ。北里大学衛生学部卒業後臨床検査技師を経る。

 

イトオテルミー学院卒業、日本鍼灸理療専門学校卒業後イトオテルミー学院講師を歴任、東京入江FT設立及び講師を歴任、カナダにおいて指圧リサーチインターナショナルサマーキャンプにて経絡指圧、鍼灸の経絡治療の講師を務める。その後光輝東洋医学研究所を設立(現在のCurable東洋医学研究所)し、独自の研究を重ね横山式熱鍼療法を確立する。

 

誰でもできる経絡の認識法、診断法、治療法を考案し、現在順鳳堂鍼灸院及び日本ネッシン協会の運営を行い、熱鍼をとおして東洋医学の指導を行っている。