【池川明 チャンネル】

第161号 お腹の中の赤ちゃんと話せちゃう!飛谷式胎教コース始まります!

《内 容》

飛谷先生がこないだ仰ったのは・・・、あの前ねえ、妊婦さんを集めて教室をやったことがあるんですよ、

で、赤ちゃんがどんな事言ってるかなあ~って教室でやった子達がもう生まれて、飛谷先生のところに来てるらしいんですよ、

そしたらその子達は、やっぱり右脳教育やってる子も他と違うけど、その子達はさらに違う子なんですって、

スゴい分りやすいし、言ってることもお母さんがよく分かるっていう子達がいて、

で、飛谷先生が右脳教育を妊婦さんにやると、もう兎に角、お母さんと赤ちゃんがすぐ会話できちゃう、お腹の中から、

で、これを何とか広めたいって仰ったので、じゃ一緒に教室をやりましょうという事で、・・・まあ取り敢えずやりましょうと、

で、飛谷先生の若手のね、先生方も一杯いらっしゃるから、取り敢えずこれが上手くいけば、若手の先生たちにもドンドンやってもらって、あちこちでそういう講座をやっていけば良いし、

それから妊娠中から話せる子ができたら、こんどは生まれた後のまだ話せない子と話す教室をやって、で、それから飛谷先生の右脳教室につなぐとか、

それが上手くいけば不妊症の人たちに、これから来る赤ちゃんと会話してもらって赤ちゃんを迎えてっていう、

こう一連の流れを作ったらどうですか?っていう提案をして、

先ず第一歩、妊婦さんと赤ちゃんが会話できる講座を妊娠5か月の人から月々初めていって、どんどん回していこうかっていう話はしたところなんですね、

これは、ホントちょっと広めたいですね、であの、そうやって産んだお母さんが今度は別のお母さんを教えるみたいな、

やりっ放しじゃなくって、その人たちがドンドン広めてくれることによって、日本中、世界中の人々に広めたい訳ですよね、

”赤ちゃんと会話しながらするお産”っていうのを広めたいので、

まあ兎に角どうやって広めようかっていう・・・、上手く行けばですね、まあ絶対に上手く行くと思ってはいますけど、これはもうドンドン広げていってっていう風に考えてます、はい、