【池川明 チャンネル】

第139号 不妊、出産の高齢化、少子化、男女の役割、社会システムを考える

《内 容》

(質問)
不妊治療をしている人も多く、子供が生まれにくくなっていると聞きますが、年齢の問題が一番大きいのでしょうか? 例えば平均初産が、昭和50年で25歳だったのに対し、今は30歳、

対策としては、不妊治療をするよりも、”子供が欲しいなら20代” っていう考え方を若い人達に伝える方が良いのではないでしょうか? って、

そもそも男女平等が間違っていて、女性も男性も同じ様に働いてお金を稼ぐ、ということではなく、男女公平で、夫々が役割分担をして、お互い幸せになるという考え方に変えた方が良いと思いますが、如何なんでしょうか?

(池川先生)
あ~そうですね~、あの、男女の役割っていうんじゃなくて一人づつの役割が、たぶん違うんだと思うんで・・・、いまの時代だったらお父さんが育児してね、お母さんが働きに出るんでも多分、問題ないんですよ、

まあ、だけどあの、男と女を同じにしようっていうね、考え方はちょっと違うだろうなと思いますけど・・・、

だから、まあ一人づつ違って良いんだっていう・・・、男・女っていう括りではなくて、どうやって子供を育てていくかっていう考えなんですよね、

で、この方も多分、男と女っていうよりは夫婦で育てるものだという風に思っていらっしゃると思うんですけど、

子供って地域で育てるとかね、いうのが昔はそうだったし、今もそういう地域もあるんですよね、

子供は、誰の子でも自分の子だと思ってて・・・、だからみんながパパ、みんながママみたいな地域もあるんですよね、

そういう風なやり方をすると、夫々が出来ることをやって、出来ないことは出来る人がやってという様な、大きな・・・、家族という単位よりは地域という風に見た方が、なんか良い様な気がするんですよね、

で、子供が少なくなって産めないっていうのは、良いのか悪いのかってのは、これちょっと分りませんけどねえ、

あの、国として見た場合に人が減ってきて国力が落ちるとかね、年金が貰えなくなるとか、いうようなところで良いとか悪いとかいう議論があるんですけども、

あの~、それぞれ一人づつが豊かに幸せに暮らすっていう視点で見たら、別に人口が少なくても、平和に暮らしてれば良い訳で、

あの、どういう暮らし方をするのか、自分達がどういう生活をするのかっていう選択の中で、子供って自然に、生まれて来たり生まれてこなかったりするんだと思うんですよね、

子供を作るのが良いことだっていうのも、ちょっとまた違う様な気もして、まあ動物は本来は子孫を残す為に居る訳ですけど、人間はそれだけでは無いですよね、

もっと創造的なものだったり、子供は作らなくても創造性のある作品とかね、まああの文化とか音楽とか、アートとかね、そういったものを残せたら、それはある意味、自分の子供である訳で、

そういう風に考えた時に、その人が生きていた結果として、子供がいたとかね、なんか作品が生まれたとかいう考えだと良いような気がするんですよね、

もう一つはねえ、本来だと、子供ってみんな産みたいんじゃないかな~と思うんですよ、女の人は生める力を持ってるし、だけどそれを産まなくしている要因が何かあるとしたら、そこが問題じゃないですか?っていうことですかねえ、

一つはその、育てにくいというね、本来だったらお母さんが一人で産んで、旦那さんがいなくてもね、妊娠して産めば、普通に育てられますよという社会であれば、多分、産む人はいっぱいいると思うんですよね、

だけどやっぱり旦那がいなけりゃいけないという縛りがあったり、それから離婚はしちゃいけないとか、子育てする為にはこうあるべきだとかね、いうことをなんか条件付ければ付けるほど、まあいいや、ってなる人もいると思うんですよね、

だから、本来子育てって楽しいもんだっていう風にみんな思ってれば、子供産みますし、お金があるとかないとか関係なくね、仕事がある無いも多分関係ないけど、

仕事を休まれちゃ困るとかね、子供がいる人はお断りみたいな企業もあるし、う~ん、

そうすると、育てる人が育てにくいという環境の中で産みましょうと言ってもね、こりゃ中々難しいだろうなと思いますけどね、

(質問)
いま、子育て=お金がかかるもの、っていう・・・

(池川先生)
そうなんですよね、だから国がお金をどこに配分するかっていうのは国の意思ですけど、国の意思っていうのは国民の意思でもある訳で、国民が、こういうところにお金を廻してっていう仕組みに変えていけば、国は変わっていくと思うんですけど、

まあ基本的には国民はバカな存在で、国の偉い人達が導いてやってるんだみたいなね、もうお役所第一みたいな発想もってる人がスゴく多くて、自分達が主体的に生きてない人が多いんですよね、

だから、自分達がこうしたいと思っても言う術もないし、言う力もないしなんて思い込んでる人達も多いんで、

まあ自分達の、政治なんかも多分、実現しようと思ったらそりゃ大変だけども、それを乗り越えてやる人もいる訳でね、

あの、自分達の生活を変えようと思ったらまずは自分から、なんか行動をした方が良いんじゃないですか?っていうのは言えると思うんですよね、はい、