【飛谷ユミ子 チャンネル】

第80号 卒業生に聞きました!一番好きだったレッスンは”イメトレ!” 

(質問)
・・・段々イメージが見えてくると、もう、私なんかも永いですから、こう、横にして、イメージしますでしょ・・・、あっ、この子は深いところまで入ってるな、まだこの子は入ってないな・・・、っていうのは解る訳ですよね・・・、

で、なるべく子供達に・・・、なんで必要?、イメージでね、そしてどうなっていくかっていうことを話して・・・、連れて行く・・・、

で、卒業生の中で、飛谷先生のイメージ、大学生でね、レッスンで何が一番良かったと思う?って言うと、その誘導瞑想からのイメージが・・・、僕はそこで救われた、ってね・・・、あの~、楽になった・・・、みたいな事を言ってましたけど・・・、

子供達は聞かないと言わないですけど・・・、大人になってそういう事を云うんで・・・、しっかりとこれ、私達の教室だけじゃなくて、学校教育もこういう事を入れても良いかな、って・・・、思ったりもしますよねえ・・・、

(質問)
あの、お教室の前にやるんですか?そのイメージは?

(飛谷先生)
始まる時に、呼吸を整えて、イメージしていく訳ですね・・・、そうすると、ここのイメージが出来たか出来ないかで1時間半のレッスンが変わってくる訳ですよね・・・、

ここがスムーズに行くと、良い流れて締めくくられますね・・・、で、最後に何をするか、一番子供が楽しいことをやって終わりにしていくんですけど・・・、

で、その時に、子供がホントに、僕はこういう子だ、って分かる様に、何々ちゃん、だからだね・・・、って言うと、喜んで、そうだそうだって・・・・、頷いてるんですよね・・・、

そうすると、競争原理になっていかないんですよね・・・、あっ、僕にはこういう宝があるとかね・・・、私にはこういうモノがあるんだ・・・、っていう・・・、う~ん・・・、

最初始まる導入部分と、最後の終わる時は、キチッとしたいんですよね・・・、また来週っていう・・・、つなぎ目を作って・・・、来週につなぎ目を作って、サヨナラする訳ですよね・・・・、