【飛谷ユミ子 チャンネル】

第73号 大人のレッスン、スタートしました

(質問)
大人のセミナーを始められた様ですが・・・、どうですか?

(飛谷先生)
そうですね、これは私が、とってもやりたかったものなんですね・・・、前回、1~2年前に、モニターとしてやりました時に、二人の60代の、ちょっと年齢がいった方なんですけど・・・、来て頂いて、

河野美貴美子先生、日本医科大学のね・・・、最初に脳波をとって頂いて、で、3ヶ月すぎて脳波をとって頂いたら・・・、あの、歴然と違いが分かったんですね・・・、集中力とか、

で、その時に意識しましたのは、まあ、65歳定年を過ぎて、なにかあの~、焦燥感っていうかね、あの~、満たされてない人達を、もう一度活性化したいというところでやった時に、

もう、ドンドンみなさん、変わってきたんですね・・・、これはイケる!と思って・・・、じゃあ、まあ、シニアの方も入って頂いても良いけれども・・、大人全体として、色んな方が混ざりあったエネルギーのもとでやった方が、結構面白いんじゃないかと思って・・・、今回は、やりたいという思いから、プログラムとか、資料を揃えてみました・・・、

(質問)
あの、大人と言いましても、20歳くらいから、例えば70代、80代の方もいらっしゃるかと思うんですけど・・・、その年齢的な差っていうものは、あるんですか?・・・、

(飛谷先生)
それは多少はありますよね・・・、で、あの~、そこの差が出てくるのっていうのは、私の場合には、その、イメージ、イメージの中にESPも入ってますし・・・、記憶、イメージ、波動速読、この3本柱でやっていく訳ですねえ・・・、

そうすると、その方の・・・、え~、過ごし方、今までの生き方もスゴく影響するんですが・・・、イメージが見えにく方、で、究極は、ちょっと昨日も一回目をやったんですが、記憶なんですね・・・、

これは、記憶は左脳から入って右脳に行きますので・・・、トレーニング以外の何物でもない・・・、で、ここを・・、あの、海馬というね、脳の中では・・・、刺激していったらば・・・、私はその、認知症とかのね、予防にもなると・・・、その、脳のお医者様が言ってる様に、記憶が大事というところですよね・・・、

それと、ワーキングメモリーっていう前頭前野の・・・、一番の、私達の理性とか、大切なところの記憶法も取り入れてますので、その辺が功を奏すると良いなあ、と思ってるんですけどね・・・、はい、

(質問)
内容的には、難しくないでしょうか?

(飛谷先生)
難しくないけど・・・、昨日は大変だったみたいですね、皆さんね・・・、

で、なんでこういうことをやるかっていうところに、もう一つ追加させて頂くのは、脳のことは私も勿論、知りたいし、皆さんもそうでしょうし、それと同時に、まあ、自己啓発っていうのはね、う~ん、願望実現というか、あの~、私利私欲を満たすためのものが、スゴく出てるんじゃないかな~、って、懸念するんですね・・・、

で、私達人間も生き物ですしねえ・・、もうちょっと違った視点から、やっぱりその、根っこを張ってねえ、子供だけじゃなくてねえ、大人も・・・、しっかりと地に足をつけて・・・、

地軸、軸を作って、まあ存在感と言いましょうかねえ・・・、そうして生きて行く、っていうことはとても大切だろう、と思って・・・、

いつもその、願望を求めてるんじゃなくて、まず足元はどうなってるんですか?・・、って・・・、そこが見えてくると、個人個人に起こってくることがねえ、必要あって、あるいは経過として・・・、そういう事もあるんだな・・・、っていうのは、見えてくると思うんですね・・・、

その辺が分かる、まあ理解して頂く大人でありたいなあ、と・・・、それが、もし右脳が、それに使えるんだったら、こんなに良いことは無いなあ・・・、って・・・、

子供の視点とまた違った観点から、いけたら・・・、良いかな~と思って・・・、自分を向上させて、発展させて、やっていくんだけれども・・・、そこで何が起こるか・・・、本当の自分を見つめてほしい・・訳ですよねえ・・・、

ねえ、そんな感じに、え~、能力開発からは見えなかった、自分の真の姿が見えてくる・・・、という風に・・・、そこを静かな、穏やかな・・・、感覚になってくると思うんで・・・、そんな感じにプログラムを組み立てました・・・、