【飛谷ユミ子 チャンネル】

波動速読 について

 

 

【波動速読についてのQ&A動画】

 

 

【第26号】《波動速読が誕生したきっかけは?》

 

【第27号】《波動速読には、文字変換機能、翻訳機能、イメージ化機能がある》

 

【第28号】《波動速読で、匂いを感じる、音が聞こえる、作者の意図も伝わってくる》

 

【第29号】《波動速読を学習に活用すると、ドンドン成績が上がってきた!》

 

【第30号】《波動速読:白紙の本から情報をとり、イメージしたら実現する》

 

【第31号】《波動速読が出来る為の3大ポイント》

 

【第32号】《波動速読で、日本の歴史を学んだら・・・》

 

【第33号】《波動速読は単なる入口。お勉強、健康、芸術やスポーツ・・・》

 

【第34号】《波動速読を世界の1%がやると、世界は平和になる》

 

【第35号】《波動速読が出来る人と、なかなか出来ない人の差は何?》

 

【第36号】《”波動速読”著書紹介(日本語版、英語版、ドイツ語版)》

 

【第37号】《人間の脳コンピューターの性能は、今のテクノロジーの100万倍!・・・》

 

【第76号】《世界がひとつになる教育”波動速読”》

 

【第86号】《10歳の反抗期、子供との信頼関係を外さない為に、波動速読 ”本音で話そう”》

 

【第121号】《体験版 ネットで学べる”大人の波動速読(10回シリーズ)” 企画中です》

 

【第122号】《”進化した波動速読”(仮)、新しい本の出版準備中です》

 

 

 

 

 

 

《飛谷ユミ子 先生 プロフィール》

学習塾を開設し、子供達の教育に携わったのち、1992年 右脳に着目した幼児教育の先駆けである七田チャイルドアカデミーへ入社。

 

教育現場での実践をふまえながら、故 七田眞氏とともに「ドッツ・プログラム」、「右脳速算システム」、「波動速読」をはじめとする教育プログラムを開発し、同時に、後進の指導にあたる。

 

2005年に飛谷こども研究所を開設し、2009年より同研究所の運営に専念。子ども達の教育指導、大人の右脳開発セミナー講義や実践指導など全国で開催。

 

すべての子ども達が愛し、愛されながら、たくましくのびやかに生きる世界を目指し、ユニークな教育・啓蒙活動を展開している。