【サアラチャンネル】

『Aquarian age(水瓶座の時代)を創造するために』

 

第6講座2回 フリーディスカッション2:時間と意識、記憶

《内容(ダイジェスト)》

 

(視聴者)
・・・時間が、今までホントに不自由で、

・・時間に縛られることって

・・ホントに不自由だなって、

(サアラさん)
・・・宇宙で例えば5年くらい過ごして、

・・地球に帰ってきても20分くらいしか経ってない、


・・・意識に正比例していくんですよ、

・・時間って、実は、


・・・実は、

・・時間に不自由してる訳じゃなくて、

・・自分の意識の使い方に

・・不自由してるんだと思う、


・・・意識っていうものは

・・どういう風に使われるべきなのかみたいな、

・・事が、地球上ではまだ、

・・分かっていない


・・・いま何を考えたら、

・・いちばん効率が良いかな?

・・っていう風に、先ず、作戦を練るんです、


・・・高い意識レベルに、

・・なるべく自分を置いとく、

・・あ~そうそう、

・・アーユルベーダのこういう教えってあったけど、

・・これってどういう意味があっただろう、

・・って考えながら作業をするんですよ、

・・20分間に5年分の事が出来る、

・・って事なんですよ、


・・・忘れる事を、あまり恐れない、

・・もうナンにも思い出せないって事、

・・よくあるんですね、


・・・だけど、まあ忘れたって事は、

・・違うことを書けばよいんだ、

・・っていう・・・、

・・風に切り替えると、

・・意外と・・、

・・意外となんかスムーズに、

・・進んだりする、


・・・ダウウンロードっていう話になりましたけど、

・・自分で記憶しようとするんではなくて、

・・もうココのバイオコンピューターに

・・打ち込んでしまって、

・・後は忘れていい

・・っていうやり方、


・・・やっぱりそれも、

・・忘れるとかっていうのも、

・・やっぱり、

・・意識とか脳の使い方を

・・ちゃんと修得してないって事に対する、

・・不自由さ、って言えるかもしれないですね、

 

(ダイジェスト おわり)