【サアラチャンネル】

『進化の鍵を握る 秘められた地球人類の可能性』

 

第3講座1回 彼らはより振動数の低い世界に目覚めていった

《内容(ダイジェスト)》

 

(サアラさん)
・・・この頃から、実は急速に宇宙は、次元が変化していく・・・、

・・宇宙全体が急激に、振動数を下げていった時代・・・、


・・・実はこの時期には、宇宙は、こう沢山のパラレルが生まれてきた・・・、

・・で、それが、だから平行化していく?、

・・時間や次元の話は、ほんと、地球では通じないからやめとけ、

・・ってよく、宇宙の仲間が言うんですね(笑)


・・・一段づつまるで階段を降りていく様に、降下していく・・・、

・・彼らは、より物理的な、物質の世界っていうのに、

・・興味を持ってる・・・、


・・・皆さんの覚醒っていうのは、

・・より振動数の高い世界に目覚めていく、っていうイメージだと思うんですけど、

・・この頃は真逆なんですね、

・・彼らが目覚めたのは、より振動数の低い世界に目覚めていった、っていう・・・、


・・・このインターバル、

・・思ったことが現実となって現れるまでのインターバルっていうのが、

・・ドンドン・ドンドン、延びていく?、


・・・今となってはね、現実と、皆さんの思考とかイマジネーションが、

・・どういう風に相関性を持ってるのか、っていう事が、

・・ぜんぜん理解できなくなっちゃう位に、

・・間延びしてますよね、


・・・今はでも、今のタイミングはこのインターバルが実は、

・・ドンドン短くなってきている、

・・っていうプロセスになって、


・・・その当時と、だからまあ、全く逆の方向にいま、皆さんは・・・、

・・だからこそ、まあ、行きつくところは、近い部分がいっぱりある訳なんですよ、

・・なのでこのタイミングで、

・・皆さんにこの話を聞いていただくという事は、

・・これから、地球を含めて、この宇宙が何処へ向かっていこうとしているのか?

・・っていう事を知る上でも、役に立つのではないかと思うんですね・・・、

 

(ダイジェスト おわり)