【飛谷ユミ子 チャンネル】

第24号 子供は、自分の”なりたいもの”をいつ、どうやって見つける?

《内 容》

そうですね~・・・、こういう教育をしてるからっていう可能性も無きにしも非ずですけど・・・、あの~、心と能力っていうところから、それは芽生えてくると思う、安心感とかね・・・、

やっぱり、右脳が開いてくると、色んな興味が・・・、関心を持つ子が多いんですよね・・・、それはそういう情報が入ってるから、っていう事もあるかも知れないですけれども・・・、そこから、出ていくと・・・、

それからもう一つは、深い意識のレッスンしてますから、魂レベルで覚醒してくる・・・、と、そこから生まれてくる能力と・・・、二つの見方があるかな~・・・、と私は思ってるんですね・・・、

どうしてそういう事を申し上げるかっていうと、(例えば)その子の環境には”宇宙”の環境なんて無い訳ですよ・・・、ひょんなところから”宇宙”に興味を持って・・・、まあ、中にはお医者さんになりたいって、お父様がお医者さんだったりする子も・・・、

で、もう一人の子はその、”世界を周って、え~、国連に入って、(世の中を)助けていきたいの”って、その、自分の生まれた環境には”国連”は無い訳ですねえ~・・・、

で、そうなってくると、魂レベルもあるかもしれないし、人間学、人として如何に生きるかっていうのは、(レッスンで)入れてるんですね・・・、色んな伝記物、その辺から繋がってく・・・、というところもある・・・、

伝記物はかなり大切に、あの~・・・、じゃ、この人はこんなに立派ですって、たださり気無く読んでいくだけ、情報として流すだけ・・・、その中から拾っていく子もある・・・、と思うんですね・・・、

そんな総合的なところから、”僕はこれやりたい!”っていうモノが、出てくるんじゃないかな、って思うんですね・・、

だから、”何になりなさい”とかね・・・、”どんな世界が良い”とか、そういう、(親からの)情報とかアドバイスは、子供にはナンセンス、だと私は思ってるんですね・・・、