お勧め映像《エンデの遺言》

現代社会は、民主主義である以上に資本主義、資本主義というよりも拝金主義であると言えます。政治よりも資本の力が圧倒的に強力です。お金があるかないかにより、本来の自分の在り方、生き方が歪められてしまいます。ある意味で、お金の奴隷と言えるかもしれません。しかし、お金がなくては大変、不便な世の中になってしまいます。以下の《エンデの遺言》1~6は、本来のお金が如何にあるべきかを考える、とっても有益なヒントを与えてくれます。みんなが幸せになる貨幣システムとは?是非、参考にしてください。

《エンデの遺言 1/6》

《エンデの遺言 2/6》

《エンデの遺言 3/6》

《エンデの遺言 4/6》

《エンデの遺言 5/6》

《エンデの遺言 6/6》