【飛谷ユミ子 チャンネル】

第120号 現状雑感:子供の変化は速い!

(飛谷先生)
速い!、でね、あんなに一年間苦労した子供がねえ良い子供になって・・・、先生、無理しないで、とか、そういう言葉をはくように・・・、まあ嬉しいわと・・・、

(質問)
そういう子は入ってきた時はもう?・・・、

(飛谷先生)
入ってきた時は良い子でしたけど、四年生・五年生、荒れて荒れ狂ってましたねえ・・・、ガーガー騒ぐし、ゴミは散らかして、行き来のねえ植木のところに捨てて来たりとかねえ・・・、

今は靴をちゃんと揃えて・・・、幼児、小学校一年くらいはやってて、三年、四年・五年ですねえ・・・、四年・五年で荒れてきて・・・、校長先生の教室へ行って、あの~、叱ったっていう、注意したっていう子なんですけど・・・、

で、今は靴もちゃんと、入ってくる時はちゃんと挨拶して、こんばんわ、とか、こんにちは とか言って入ってくるんでね・・・、

で、まあ、人は変わるし、色んなところも出て行って、そこの反抗期、脱皮する時だったんでしょうねえ、きっとねえ・・・、

今はスゴくよく・・・、僕は先生になるとか言って・・・、おもしろいねえ、子供って変化するんで・・・、

で、これで中学に送り出せば、お勉強は出来るんでね・・・、全国で3番だとか6番だとか言って、優秀・・・、

で一人落ちこぼれの子がいて、昨日も算数の・・・、どこが落ちこぼれてるか分ったんですよね・・・、割り算、分数、少数、この辺から躓いてるんで・・・、昨日、これやってくるのよって言ってプリント出したんですけど・・・、

ちょっと小学校で、ちゃんと整えて中学に出したい・・・、算数なんて、ねえ、やれば出来るんですもん、やらないだけで、量が少ないだけ、スピードが無いだけだと・・・、

っていうのが現状かしら・・・、