【飛谷ユミ子 チャンネル】

第136号 【イタリアから受講生を迎えて】8.QA3:飛谷メソッドをヨーロッパに広める為のきっかけを一つ教えて欲しい

(ニコさん)
ここ数日のセミナーの中で、飛谷先生が行った独特のリラクゼーションメソッドで私も赤ちゃんの様に涙を流し、このテクニックがパワフルであることは十分に理解しました、

だが、この新しい方法をヨーロッパに伝える、広めるのは簡単では無いとも感じた、

だから、飛谷先生へのお願いですが、私達がヨーロッパでこのパワフルで新しいメソッドをスタートする為のメインポイント・メインアドバスを一つ、与えて頂きたい、

この素晴らしいメソッドをヨーロッパに広める、導入していく為の一番重要なポイント・・・、

(飛谷先生)
それはニコさんも考えて!

あの~、私の中では、フロリアーナと出会った頃もそうだったんですけど、これを世界に広めたい!、

(ニコさん、フロリアーナさん)
一つのポイントで良いから、これはっていうものを教えて欲しい、それでスタートのとっかかりにする様な・・・、

イタリアの人々がそれをデイリープログラムにしてやっていったり、日々実践していくことが難しいと思われるので、これが大事ですよ!っていうことを教えて欲しい、

(飛谷先生)
・・・脳の話でいくか、脳と心を結び付けたお話しからいって・・・、そしてそこに高速に大量にやることで右脳が開けるから、理屈抜きにフラッシュカードやっていくか・・・、

ニコさんこれ、プログラムを作りましょうかねえ、一緒に・・・、