【飛谷ユミ子 チャンネル】

第76号 世界がひとつになる教育”波動速読”

(質問)
・・・”世界がひとつになる教育”ということで『波動速読』、って、さらっと仰るじゃないですか・・・、あの世界がひとつのなる、っていうのは、どういう感覚なんですかね?・・・、

(飛谷先生)
ああ~、難しい質問だねえ・・・、共通の、という意味で捉えたんですけどね・・・、共通の・・・、

あの~、まだまだその、波動速読を紐解いていくと、スゴいことが見えてくるんですね・・・、で~、その、まあ意識を捉えた場合に、個人意識があって、集合意識があって、宇宙意識がある・・・、

で、あそこがその、脳の構造から言ったら宇宙意識に繋がってる・・・、じゃあもう、どこに居たって同じというね、変な言い方すればね・・・、どこ行っても繋がってるという捉え方で良いと思ってるんですけど・・・、

(質問)
先生、こどもの教育が専門でいらっしゃるんですけど・・・、大人がそれを、もし少しづつ、あの、多くの人々がやってくださると、子供の面と大人の面と両方からそれがやっぱり、広がってくると、効果的には、更に大きくなりますよね・・・・、

(飛谷先生)
いや、私、そう思うんですね・・・、で、じゃあ、もっともっと・・・、もっと幸せになりたい、もっと欲しい、もっとその、競争原理で一番になりたい・・・、で、一番になってどうだったの?、満たされたます?、またその上を望んでいくという・・、

ホントにそれが幸せかどうかって・・・、見た時に、限りあるもの、有限なものであるから、その時のその自分はどうだろうか、ってことになってくるんじゃないかな、と思うんですけどね・・・、