【池川明 チャンネル】

第75号 白黒ハッキリ発言出来ない人の中にホンモノがいる!

《内 容》

皆さんねえ、こうしたら良い、ああしたら良いっていう話はいっぱいあるんだけども、あの~、あんまり深く考えてない・・・、で、深く考えると、発言出来ないのでね・・・、

だからトランプさんみたいな人は、やっぱり受けるんですよ・・・、う~ん、スゴイ分りやすいですよね・・・、

う~ん、あの、考えたらモノ言えなくなるので・・・、あっちり配慮、こっちに配慮してたらモノ言えなくなるじゃないですか・・・、

う~ん、だからあの人、全然考えてないもんねえ・・・、でも、もとはスゴく頭の良い人で、スゴく思慮深い人なので、計算ずくでやってる可能性もあるんだけど・・・、ただ年をとってきて、ホントに単に切れやすいだけかもしれない・・・、これはちょっと分りませんけどね・・・、演技なのかどうか・・・、

で・・・、世の中の人はホントに、白と黒ハッキリすると、スゴい分り易いんですよ・・・、動かされやすいんですね・・・、で、そういう意見を言う人が多いんじゃないですかね・・・、

うん、だからホントにモノ考えてる人は、あんまり発言出来ないんですよ・・・、う~ん、だけどそういう人達の中にホンモノがいて・・・、そん中でもそうだという人と、そうだはないという人と分れてはくるんですけど・・・、

あの、世間の人を動かすのはホントに白黒ハッキリ言った方が、スゴイ分り易くて、陽動しやすいですね、扇動しやすいんですよ・・・、

う~ん、革命・・・、ロシア革命の時がそうですよね、火つける人がいて・・・、火をつける人は火をつけるだけ、あとはみんなが勝手にやってくれるんでね・・・、そういう風に思いあがっていったという・・・、

あの~、学生運動もそうですよね・・・、やじを飛ばしたりとか、煽る人がいて、殆どの大衆は乗せられていくという・・・、そういうパターンが多いんじゃないでしょうかね・・・、

まあ、なんか、人と違う過激なことを言うと受けるんだけど・・・、じゃあ、それで世の中うまく廻るかっていうと・・・、難しいでしょうねえ・・・、

やっぱりあの、みんなが繋がって、相手を思いやるっていう気持ちが根底にないと・・・、人を攻撃するだけでは、上手くいかないですよね・・・、