【飛谷ユミ子 チャンネル】

第20号 イメトレの効果・重要性

《内 容》

え~、イメージっていうとね、願望実現とか目標達成っていうのは、巷ではスゴく強く言われてるんですけど・・・、もっともっとそれは深いものであって、心のケアであったりとか、それから、子供達の能力、特に今、受験シーズンですけれども、受験に大いに活用出来る訳ですね・・・、

人間関係とか、自分自身の歴史についてとか、今までどんな風に生きて来たか、そして、これからどう生きるかという様なね、そういうことも分ってくる訳ですね・・・、

じゃ、どうしてかって言いますと、右脳は、過去・未来・それから今という、3つの時間軸が、ただ1点にここにある訳ですね、今ここにあるが如く未来が見えたり、今ここにあるが如く過去が見えたりとか、もちろん今は今ですけれども・・・、

そういうことが、あの、感じる事が出来るということである訳ですよね・・・、

で、一番わたくしがこの、イメージで、大切にしたいのは人間関係であったりとか、子供の病んだ心を、癒すとか、っていうところですね・・・、

それをやってくると、人間関係とか、クリアされてくると、必然的に能力も高くなってくる訳ですね・・・、

ただむやみに、あの~、イメージをやるとか、なんか物理的なものの向上の為にじゃなくて、その神髄が、実はイメージと繋がってる、この脳の構造の中にそういうものがあるという事が分って頂くと、良いかなと思ってますね・・・、

で、実例を挙げれば沢山ある訳ですけれども・・・、ある60代の女性が、お母様をとても恨んでたというか、よく思ってなかったんですね・・・、じゃ、そのお母さんはどうしたかっていうともう亡くなってるんですね・・・、

で、その時に、あるイメージトレーニングをした時に、こうイメージで見えてくるんでね・・・、お母さんも見えてきて、こんなに私は母のことを悪く思ってたけれども、母はこんなに私のことを思ってた・・・、場面がイメージで出て来た訳です・・・、

で、号泣して、もう今はこの世にいないんで・・・、お墓へ行って、あの~、お詫びしてきますって言って、そこで変わっていく訳ですね・・・、

ですから、いくら素晴らしい小説を読んだとしても、いくら教えを乞おうとしても、理屈では中々入りにくですけれども・・・、

こう感じていくという、ね、心に響かせ、バイブレーションを起こしていくこういうものっていうのは、瞬間的に変化するんで・・・、私は、とてもとても大切にしているんですけど・・・、はい~、

で、こないだも、去年の暮れに、福岡で講演した時に、年配の男性の方がね、それは『5歳のあなた』という、あの~、イメトレだったんですけど・・・、号泣なさってて、「僕はこういう経験は初めてでしたけど、スゴく良かった、って握手して、あまりにあれだったんでハグもしちゃったんですけど・・・、あの、男の方は中々、あの、入りにくいイメージですけど、今はドンドン入ってくださるんで・・・、益々、大切にしたい取組みの一つですね・・・、

で、卒業した子供達が、前にもお話申し上げたかもしれませんが、「先生のレッスンで、何が一番良かったと思う?」って、私に聞いてきたんですね・・・、

「何だったの?」って言ったら、この瞑想とイメージで心がとっても落ち着いたっていうんで、いや~、そろそろ、公教育にこういうものも取り入れてくれたら嬉しいな~、って思ってるんですね・・・、

私の中では、300くらい、ありとあらゆる方面に使えるイメージトレーニングがありますので・・・、もし良かったら使って頂けたらね・・・嬉しいな~、と思いますね・・・、はい・・・・