【サアラチャンネル】

『進化の鍵を握る 秘められた地球人類の可能性』

 

第5講座2回 我々の中の”空虚感” をどう扱っていくかが、未来の明暗を分ける

《内容(ダイジェスト)》

 

(サアラさん)
・・・人類種だけが、中々、いつまで経っても集中し続けるという事が出来ないのには訳があって、

・・これも、この空虚感・・・、

・・ここを、どう扱っていくかという事が、

・・我々の未来の、明暗を・・・、


・・・これが無かったら、

・・恐らく、新しい可能性に向かう為の創造(creation)を

・・しようとは思えなかったかも・・・、


・・・男性版はですね、ドラコニアンの仲間を裏切ったりはしませんし、

・・で、彼は主に、その部門が早く発達して行くようになっていきます、

・・つまり、情が・・・、


・・・この様な経験をすればする程、

・・この女性の一号の中では、

・・実は、今まで以上に、得たいの知れない空虚感というのが浮上するように・・・、


・・・全く違った判断をして、行動する彼に、彼女自身は興味を持っています、

・・そして彼も、同様です、


・・・こうして互いの影響を受けて、

・・それまでに無い発達をしていくことになる・・・、


・・・集合意識のグリッドで、繋がりあっている仲間たちは、

・・彼女と同じように、

・・言葉に置き換えることの出来ない様な空虚感というのも、

・・共有していた、


・・・で、この空虚感、というのが、

・・皆さんにとってもゲームの大きなテーマに・・・、


・・・人生をゲームとして捉えた時に、

・・勝てば良いというゲームでは、

・・この空虚感は克服出来ない訳なんです、


・・・だから、まあ、より多くのものを所有する人達が幸せなのか、

・・満足しているのかっていうと、

・・一概にはそうではない・・・、

 

(ダイジェスト おわり)