【池川明 チャンネル】

第68号 ”ジカ熱”が不安なのですが・・・

《内 容》

・・・そうですねえ、あの~、確かに、デング熱なんかもねえ、日本に、あるにはあったんですけど・・・、あの~、流行したっていうことは、あまり無かったですよねえ・・・、

で~、確かに、知らない病気が増えてるとは思うんですけど・・・、ジカ熱で小頭症が出来るっていうのは、私は実は、流行るまで知らなくて・・・、う~ん、そんな病気あるんだな、っていうのもねえ・・・、知らなかったんですけど・・・、

まあ、実際にはあの~、世界中でポツポツね、出てはいる様なんですけど、やっぱり南米とかですかね、流行地域っていうのが、どうもあるらしくて・・・、う~ん、そこで、ヒトスジシマ蚊とか、ネッタイシマ蚊に刺されると、感染して、症状が出るらしいんですけども・・・、

まあ大体8割の人は、症状なく終わっちゃうらしいので、感染したことすら気が付かない、っていうことが多いのかも知れませんね・・・、

で、予防法としても、蚊に刺されない、っていう事に尽きるので、まず、やっぱり、感染が拡大している地域には行かないということが、一番良いんじゃないでしょうかね・・・、

で、日本国内にいる限りは、今のところ流行は無いので・・・、ええ、あの~、まあ安心して頂いて良いと思うんですよね・・・、で~、やっぱり不安の方が、やっぱり、赤ちゃんに与える影響は、実際に感染した時よりももしかすると悪いかも知れませんね、だから、不用意な、その、不安っていうのは、持たない方が良いんじゃないかな~、と思います・・・、

(質問)
小頭症っていうのは、結構、高い確率で生まれてくるんですか?

(池川先生)
あっ、これもねえ・・・、いや、確立は、そんなに多くはないとは思うんですけど・・・、あの~、今回はかなり沢山出てましたねえ・・・、数的には・・・、ちょっと何割かは忘れてしまったんですけど・・・、

あの~、従来、小頭症っていうのは、ジカ熱じゃなくても出てたんですけど・・・、やっぱり、感染するとかなり高率に出来るみたいなので・・・、う~ん、やっぱり、罹らない方が良いだろうし、あの~、良い治療法っていうのが無いんですよね・・・、う~ん、だからもう、予防が一番良いということなので・・・、

(質問)
原因も分らない・・・?

(池川先生)
原因もねえ、まだ今のところ分らないですね、何故、ジカ熱にかかって小頭症になるのかという原因は、まだ、はっきりわかってないですねえ・・・、はい・・・、

(質問)
自然に生まれてくる、っていうか、ジカ熱にかからなくても生まれてくる小頭症の子供さんって、いらっしゃるんですか・・・?

(池川先生)
はい

(質問)
それもやっぱり、原因が分らない・・・?

(池川先生)
あっ、原因は色々ですよね・・・、あの~、頭蓋骨の、まあ、縫合部分が早く閉じてしまうとか・・・、う~ん、本来だったら開かなきゃいけないところが、早く縫合してしまうと、大きくなれないんですよね・・・、

っていう様なことが知られていたりしますね・・・、はい

(質問)
小頭症で生まれてしまうと、やっぱり、知能とか、そういうのに影響しますか・・・

(池川先生)
まあ、影響するのが心配されていますけど・・・、まあどの程度、知能が落ちるかとか、ハッキリしたものは無いんじゃないですかね・・・、やっぱり、ケースバイケースで、人によって違うと思いますけども・・・、はい・・・・