【サアラチャンネル】

『帰還のとき ~失われた記憶を取り戻す』

 

第4講座3回 アストラルの奉仕者とリハビリセンター

《内容(ダイジェスト)》

・・・何事も、わからない世界なので、

・・奉仕者たちの助けが必要になるんですね、


・・・評価してしまう癖というのを、

・・今のうちに手放しておく必要が・・・


・・・最初はリハビリセンターに行く訳なんですけども・・・、

・・自分が、常に何を望んでいるのか、

・・どうしたら自分が快適に過ごせるのか、


・・・お金という事にかなり縛られてるんですね、

・・何かを所有するということ、

・・お金をプールしておこうとするという習性とかもあります、


・・・それを一つひとつ、

・・いやここは死後の世界ですから、

・・それは要らないんですよ、

・・皆さん、自分に必要なものは今、持ってる

・・で、やがて貴方も持つようになるんですよ、

・・目が見えてるのにメガネが無いって探すんですよ、

・・このボディは今までのように、

・・大量にごはんを食べる必要がない、

・・病院でも行きましょうかっていうと、

・・ぜんぜん元気な自分に気付く、


・・・地球上で使っていたものが無くても、

・・何不自由なく、ここでは生活ができるんだという事を、

・・覚えておいた上でですね、


・・・新たな価値観というのを、探す・・・、

・・そうやって一つひとつ、

・・自分の習慣というのを手放していくみないな経験をしますし、


・・・生きてる間に、もう、

・・傲慢と言われようが、

・・欲張りと言われようが、

・・貪欲と言われようが、


・・・もうやりたい様にやって、

・・欲しいものはもう全部手に入れたという人が、

・・意外とあっさりと向こうでは、

・・新しい概念を受け入れて、

・・リハビリをとっとと終えて・・・、


・・・だから、ここの世界の価値基準とか評価というのは

・・全く関係ないと思ってください、


・・・問題なのは、

・・この世で何かをやり残したかどうかなんです、

・・いちばん重要なのは・・・、

(ダイジェスト おわり)